ラブサーチ出会い体験談

ラブサーチに登録してセフレになった人妻との早漏改善セックス

2017/04/30

出会い系サイト調査員、ミナトンさんから当サイト管理人の元に寄せられた、ラブサーチの出会い体験談です。

貴方が出会い系サイトを選ぶ時の参考になれば幸いです。

※特定されないように名前は変えてあります。

体験者の詳細情報

出会い報告者
男性
名前 ミナトン
年齢 18-19歳
職業 警備・管理関連
お住まい 熊本県
出会ったサイト ラブサーチ

お相手の詳細情報
女性
名前 りん
年齢 30代前半
職業 人妻
容姿 フェミニン系
スタイル 普通

出会い体験談

ラブサーチに登録してセフレになった人妻との早漏改善セックス

高校を卒業して就職し、家と職場を往復する毎日で彼女もできそうにないので、思いきって定額制の優良出会い系サイト、ラブサーチに登録しました。

高校時代から付き合ってた彼女と別れちゃったし、なにより、彼女と別れてからヤッてないセックスがしたかったのが本心でラブサーチに登録したんです。

就職した時、親の同意を得て作ったクレジットカードで6ヶ月プランを選択し、プロフィールを記入。

気長に女の子を探そうと何日かサイト内をサーフィンしてたら、『暇ならチャットしませんか?』というメールが来た!

でも、プロフを見ると30歳を過ぎたオバサンだったので、ちょっとガッカリ……。

ラブサーチって、真面目に婚活してる人が登録してるってネットの口コミで見たけど、僕の歳からすると女性会員の年齢層が高い。

一瞬迷ったけど、ラブサーチに登録して初めて女性から誘われたのでチャットしてみる事に。

チャットしてビックリ! なんと彼女、結婚してるって!?

なぜ人妻が出会い系サイトに登録しているのか聞きたかったが、怒られそうで怖くて聞けない……。

しかし、チャットしてると彼女の方からラブサーチに登録している理由を喋ってきた。

彼女の旦那さんが単身赴任していて、家で一人になる時間が多くなったので、暇つぶしにラブサーチに登録したらしいんです。

僕も彼女と別れちゃって寂しいからラブサーチに登録した事や、夜に働く事が多い仕事の話などをし、また僕が休みの日の昼間にチャットする約束をして、その日のチャットは終了しました。

次の休みの日、りんさんと再びチャットしていろんな話をしましたが、話の内容がエロ話になったりで、ちょっと焦ってしまう。

りんさん、たまにしか帰ってこない旦那さんとのセックスについて「体の相性がイマイチなのよね~」と、あっけらかんと喋る喋る。

人妻なのにいいんだろうか……?

ちょっと恥ずかしかったけど、僕も別れた彼女と処女と童貞で結ばれた事や、彼女と別れてからセックスしてない事、彼女以外の女を知らず、別れてからは毎日ヤリたくてたまらない事、せめて1日に4回~6回くらいオナニーして勃起を静めている事を話した。

どんどんエロ話になっていく展開、りんさんも欲求不満で、毎日何回もオナニーしている事まで喋りはじめる。

「ミナトン君、エッチしたいんでしょ?」

直球すぎる質問に、思わず「ヤリたいです」と答えると、「エッチな男の子の顔が見たい(笑)」と写メを要求されたので、僕の写メを送る時に「りんさんの写メも見たいです」って書いたら、りんさんも写メを送ってきてくれた。

う~ん、眼鏡をかけたオバサンで、教育ママって感じの人だ……。

りんさんからは、「今どきの若い男の子だね」とチャットで言われたが、何が今どきなのか僕には分からない。

チャットを続けていると、りんさんから「毎日6回も射精できるなんて、ミナトン君は精力が強いんだね」と言われたので、「りんさんだって毎日オナニーしてるんですよね?」と返したら、エロ話がヒートアップ(笑)

「ミナトン君、オナニーで射精するまで何分くらい?」

「そうですね~、5分くらいですかね~」

「えっ!? 別れた彼女とのエッチでも5分くらいだったの?」

「セックスだと2~3分かな~。ちょっと早いですかね?」

「う~ん、まだ若いからしょうがないんだろうけど早いな~。せめて10分くらいもたせないと、新しい彼女ができた時に文句を言われるかもよ?」

ガ~ン! 10分!? せめて10分? て事は最低で10分って事?

軽い衝撃を受けて返信できずにいると、りんさんから続けて返信が来た。

「オナニーばっかりしてると、自分が出したい時に射精しちゃうから早漏になるんだって。セックスで相手をイカせるようにしてると長持ちするようになるらしいよ?」

りんさんの有難いアドバイス。しかしセックスする相手がいない今の僕……。

「彼女と別れちゃったし、セックスする相手がいませんよ~(T_T)」

僕の答えに、りんさんは信じられない返信をしてきた。

「彼女と別れてから、エッチしたくて気が狂いそうでここに登録したんでしょ? 私も同じよ。私たち、同じ事を求めてると思わない?」

――読み終わって呆然とし、りんさんの写メを見返すと、教育ママに思えたりんさんの目つきや唇がだんだんエロく見えてくる。

人妻なのに僕とセックスしたいんだろうか? 人妻とエッチして大丈夫なのか? でもセックスしたい。りんさんとヤリたい!

「僕、りんさんとエッチしてみたいです。一回会ってみませんか?」

チンチンを勃起させながら震える手でキーボードを打って答えると、すぐ返信が来た。

「私もエッチするならミナトン君がいいなw ねっ、次の休みはいつ?」

りんさんの言葉だけで射精しそうになるのを堪えながら、「次は火曜が休みです」と返信。

「朝10時に待ち合わせたいんだけど、こっちに来れる?」

「もちろん行きます!」

待ち合わせ場所を指定され、エッチしたい回数分のコンドームを持ってくるよう言われて、その日のチャットは終了した。

ラブサーチに登録してセフレになった人妻との早漏改善セックス

火曜日が来るまでエンジェルアドレスで連絡を取り合い、火曜の朝早く起きて待ち合わせ場所へ。

少し遅れてやって来たりんさんは、写メどおりの教育ママっぽい人。

お互い挨拶し、りんさんを僕の車に乗せて事前に調べてあったラブホテルへGO!

お喋りしながら運転してると、りんさんの体から漂うイイ匂いに勃起してしまった。

腰をモゾモゾ動かしてると、りんさんの右手が僕の股間に伸びてきて、ジーンズの上からチンチンを弄りはじめる。

「フフッ……、元気だね~」

もうすぐ出そうって時にラブホテルに到着し、弄られただけで射精という無様を晒さずすんだが、勃起が収まらない。

部屋に入ると、りんさんが無言のまま僕のズボンとパンツを下し、チンチンを口に咥えた。

ねっとりとチンチンに纏わりつく舌と唇に、あっという間にりんさんの口内に射精。

りんさんの「すっきりした?」という言葉に頷き、二人でバスルームへ。

キスしながらシャワーを浴び、バスルームでりんさんの乳首を吸っていると、りんさんの手が僕の右腕を掴み股間へ導かれた。

既にグショグショに濡れてるオマンコに中指を入れると、中がグニョグニョ動き始めたのでビックリ!

グニョグニョ動くオマンコを掻き回してると、どんどんマン汁が溢れてくる。

女体の神秘に驚き、夢中でオマンコを掻き回していると、りんさんが体を小刻みに震わせながら「あぁぁっ……、あぁっ!」と小さな声をあげ座り込んでしまった。

「やだぁ~、軽くイッちゃった」

りんさんが息を切らせながら言った言葉に少し驚いたが、セックスを知り尽くした大人の女をイカせる事ができて嬉しい。

りんさんが動けるようになるのを待ち、二人とも全裸のままベッドへ移動すると、りんさんが両手で自分の両足を抱え、僕に向かって大きく股を開きながら言った。

「もうだめ。早く挿れてっ!」

オマンコを舐めようと思ったが、りんさんのフェラで抜かれた後もチンチンが萎えておらず、求められるまま我慢せずにコンドームを付けて挿入。

やっぱりオマンコがグニョグニョ動いてチンチンを締め付けてくる!

(もうダメだ……)

あまりの気持ち良さとフェラチオとは違う刺激に、挿入して3分持たずにイッてしまった……。

オマンコからチンチンを抜いて仰向けに寝転がると、りんさんが起き上がってきて勃起したままのチンチンから起用にコンドームを外すと、ザーメン塗れのチンチンをフェラしてきた。

「ミナトン君は若いんだから、早くイッちゃっても恥ずかしがる事ないのよ。まだ頑張れるでしょ? 私をイカせる事を考えて」

なんだか早漏改善セックスみたいになってきたが、僕のチンチンを弄りながらディープキスしてくるりんさん。

「そこ、そっと触って」「手だけじゃなくて、同時に口も使って体にキスして」などと教わりながら、今度は前戯から開始。

コンドームを付け、今度はりんさんが上になって騎乗位で挿入。

腰の動きが凄い! 教育ママみたいな見た目だけど、やっぱり彼女はセックスを知り尽くした大人の女なんだと感心してしまう。

チンチンが根元から千切れてしまうんじゃないかってくらい腰を振られ、ちょっと痛かったが我慢してりんさんの動くままに任せる。

「オッ、オッ、オォッ……」

りんさんの喘ぎ声が変わり、オマンコもグニョグニョした動きから「ギュゥッ、ギュゥッ」という締め付ける動きに変化し、やがてりんさんの体がガクガクしたと思うと、「アッ、アァァ~ッ!」という大きな声を出して体を仰け反らせ、僕に覆い被さりぐったりしてしまった。

僕も女がイク瞬間を見て興奮し、りんさんが絶頂を迎えるのと同時に射精したが、挿入したままでいたらまた勃起してきたので、コンドームを変えて三発目はバックでハメる。

チンチンがジンジンして感覚が鈍くなってたせいか、再びりんさんをイカせられた。

りんさんも僕とのセックスに満足してくれたようで、「新しい彼女ができるまでセフレでいてね(笑)」と言われてます。

正直、りんさんとの早漏改善セックスに満足してるし、セックステクニックも教えてもらえるので、新しい彼女が欲しいと思ってません。

僕からも、旦那さんが単身赴任から帰ってくるまではセフレでいて欲しいってお願いしてます。

出会い系サイトに登録する前は不安でしたが、ラブサーチに登録して出会ったのが人妻なんてビックリですし、りんさんのおかげでセックスに不自由しなくなったので、凄く得した気分です。

※ラブサーチの無料登録は下のバナーをクリック↓↓↓

他の出会い系サイトの出会い体験談を読む

NEW POST

Powered By 我RSS

出会い系を極める激選アイテム




究極の【出会い系攻略マニュアル】が登場!たった7日で11人を落とした方法をお教えします!そのままコピペで楽々セフレ量産!!


◆出会い系サイト必勝マニュアル◆

-ラブサーチ出会い体験談
-, , ,