ハッピーメール出会い体験談

ハッピーメールに登録してヤレた吸い付くオマンコのOL

2016/05/29

出会い系サイト調査員、カニさんから当サイト管理人の元に寄せられた、ハッピーメールの出会い体験談です。貴方が出会い系サイトを選ぶ時の参考になれば幸いです。
※特定されないように名前は変えてあります。

体験者の詳細情報

出会い報告者
男性
名前 カニ
年齢 20代前半
職業 サービス業
お住まい 東京都
出会ったサイト ハッピーメール

お相手の詳細情報
女性
名前 ももか
年齢 20代後半
職業 金融・保険関連
容姿 おねえ様系
スタイル スリム

出会い体験談

ハッピーメールに登録してヤレた吸い付くオマンコのOL

ハッピーメールに登録して、友達募集掲示板で絡んでくれる人を募集したところ3名の方とやり取りが始まり、そのうちの1人とセックスできました!

ハピメを使って、と言うか出会い系サイトに登録して遊ぶのは初めてだったんですけど、思い出すと今でもドキドキします(笑)

掲示板で絡んでくれる人を募集してから、一番頻繁にやり取りしてたのが「ももかさん」で、毎日ハピメ内のメールでやり取りしてたら、次の休みが同じ日だったんで一緒に葛西臨海水族館へ行く事に。

ええ、もちろん舞い上がりましたよw

送られてきた写メは綺麗だし、ヤレる予感がしましたからね(笑)

俺も写メを送り、どこで待ち合わせようか聞くと、水上バスに乗りたいとの事だったので日の出桟橋集合って事に。

東京で生まれ育った俺には珍しくないけど、地方から都内の大学に進学した彼女は乗った事がないらしい。

ももかさんとLINEのIDを教え合って、待ち合わせ当日まではLINEで連絡を取り合う。

ワクワクしながら待っていたデート当日、待ち合わせ時間の30分も前に日の出桟橋に到着してしまった俺。

しかし、時間になっても彼女が来ない……。

焦りと不安でLINEからメッセージを送ると、いま浜松町から日の出桟橋に向かって歩いてるとの事で、ちょっとホッとする。

しかし、本当に来るのか?

不安から駐車場でウロウロしている俺を、地方から修学旅行で来たらしい中学生の集団がジロジロ見てる……。

ちょっと恥ずかしいので切符売場へ移動すると、ももかさんらしき人がベンチに座ってる!

「ももかさんですか?」

思い切って声をかけると、「カニ君? ごめ~ん、遅れっちゃった」と彼女に謝られた。

ももかさん、体つきがエロい女だ……。

中学生にジロジロ見られてた話しなどをしながら軽く笑わせ、いざ水族館へ!

俺も水上バスに乗るのは久しぶり、彼女は初めて乗るとの事で楽しそう。

お互いの印象や、ハピメでのやり取りの話をしながら水族館へ行くも、マグロがいない……。

そうだった……、一番の見物であるマグロは原因不明でバタバタ死んでしまっており、全滅に近い状態だとニュースで言ってたんだ……。

仕方なくペンギンを見に行ったりしてたが、歩いてる途中でももかさんの手を握ってみると、拒否されず握り返してくる!

ヤバイ……、息子が反応してきた……。

腰を引き気味にしてモゾモゾしながら歩いてると、ももかさんから早めのランチを提案されたので水族館を出て場所を移動。

水上バスと電車を乗り継いで渋谷のレストランまで行き、ももかさんは魚介のパスタ、俺はカレーを食べながら、今日見たペンギンの変わった動きの話で盛り上がりレストランを出る。

歩き始めると、今度はももかさんから手を握ってきた。

(ヤバイ……)

再び反応してしまう息子をなんとかしようと腰をモゾモゾ動かしていると、ももかさんが「プッ」と噴き出した。

「素直だね~。そんなの見せられると私もしたくなっちゃうw」

ももかさんの思わぬ言葉に声も出せず、立ち止まって顔を見つめるしかできなかった。だって突然なんだもん……。

「カニ君、この後どこへ行こうか?」

「少し休憩したいです」

思い切って言った俺の言葉に、ももかさんは再び噴き出し、笑いながら言った。

「そうね、ずっと歩いてたから少し休憩しようか。でも運動になっちゃうかな?」

ももかさんの言葉だけで三度反応してしまう俺の息子。

手を繋ぎながら歩いてラブホに入り、シャワーを浴びてベッドへ行くと、先にシャワーを浴びたももかさんが「溜まってるんでしょ」と言いながら、腰に巻いた俺のバスタオルを剥ぎ取りギュッとチンチンを握ってきた。

そのままフェラされ、俺も堪らずももかさんの胸を探る。

ほど良い大きさの胸を揉んでから、オマンコを弄り始める。

指を入れてみると、中の襞が吸い付いてくるような感じ! こんなオマンコ初めてだ!

クリトリスを夢中で舐め、オマンコを弄り頃合いを見計らって正常位で一発目。

「アッ……、アッ、アァッ……」

ももかさんの押し殺すような声を聞きながら、吸い付いてくるオマンコの感触を楽しむため腰を動かさずにいると、ももかさんが腰を振り始める。

ねっとりとチンチンに纏わりつくオマンコがグニョグニョ動き出し始めたので、俺も堪らずももかさんに腰を打ち付けるが、マン汁が大量に噴き出してきて「パン! パン! パン!」という音から、「ビシャッ! ビシャッ!」という音に変わった。

グニョグニョ動くオマンコに射精しそうだったが、ももかさんがイクまで我慢して一発目終了。

ももかさん、放心状態で体を小刻みに震わせてたが、暫くして喋れるようになったので少し休憩してトークタイム。

オマンコの具合の良さを褒めたら、何も言わずに俺のチンチンを弄り始めるももかさん。

また勃起してきたので、二発目は後ろから挿入。

奥に当てると大声を上げるのでチンチンの先で押すように突いてると、ももかさんポルチオアクメで失神してしまった。

その後もう一発ヤリ、ラブホを出たが、ももかさんの吸い付くようなオマンコが忘れられない。

今度また会う事になっているが、ももかさんからラブホデートにしようと言われている。

出会い系サイトに登録する時どこに登録しようか迷ったけど、ハッピーメールに登録して良かった。

セフレができてセックスが充実すると、心に余裕ができますね(笑)

※ハッピーメールの無料登録は下のバナーをクリック↓↓↓

他の出会い系サイトの出会い体験談を読む

NEW POST

Powered By 我RSS

出会い系を極める激選アイテム




究極の【出会い系攻略マニュアル】が登場!たった7日で11人を落とした方法をお教えします!そのままコピペで楽々セフレ量産!!


◆出会い系サイト必勝マニュアル◆

-ハッピーメール出会い体験談
-, ,