出会い系サイト攻略法

出会える相手と出会えない相手の見極め方

2017/04/06

出会い系サイトで安全に出会うには、援デリ業者や他サイトへの勧誘業者、キャッシュバッカー等と、信用できる一般女性登録会員か見極める事が安心して出会う秘訣になります。

結婚詐欺や美人局といった犯罪に巻き込まれる可能性もあり得るので、女性利用者をしっかり見極める目を養ってください。

出会うためには女性の選び方が重要

出会える相手と出会えない相手の見極め方

本当に出会える優良出会い系サイトでも、出会うためには女性利用者が援デリ業者なのか、他サイトへの勧誘業者なのか、キャッシュバッカーなのかを見極める事が、出会うための重要な要素になってきます。

出会える系の優良出会い系サイトで待ち合わせの約束をして安心して出会える女性は、下記の2点が前提条件になります。

  • 「すぐ会いたい」と誘ってこない女性
  • 勝手に待ち合わせ場所を決めない女性

一般の女性登録会員は、出会い系サイトで知り合ったばかりの男性会員に自分から、「すぐ会いましょう」と言うなんて事は考えられません。

多くの一般女性会員はメールや日記で交流し、会ってみたい男性会員とは、お互い都合のいい日時を決めて会う約束をするものです。

女性会員から「これから会えませんか?」などと誘ってくるのは援デリ業者か、「他のサイトに詳しいプロフィールのせてるから」と言って、出会う事を口実に悪徳出会い系サイトに登録させようとする勧誘業者です。

特に「体の関係で出会いたい」と、セックスをチラつかせて誘ってくる女性会員は確実に業者なので、相手にしないようにしましょう。

知らずにメールを送ってしまうと、「ホ別2」「サポ希望」「お願いあり」などの条件が書かれたメールが返信されてきて、ガッカリするだけです。

そういった業者のメールは、男性会員の居住地に関係なく待ち合わせ場所が決められていて相手の都合はお構いなし、今日は無理だと返信すると連絡が途絶えます。

なので、出会える系の優良出会い系サイトでも、「すぐ会いたい」と言ってくる女性会員と待ち合わせ場所を勝手に決める女性会員は、援デリ業者や勧誘業者と疑いましょう。

メールする相手を見極めて返信率を跳ね上げる

出会える相手と出会えない相手の見極め方

出会うためにはメールが非常に重要なのは理解されている事と思いますが、そもそも相手を選ぶ事が重要だと知っていた人は多くなかったかもしれません。

メールが重要なのは非常に分かりやすいので皆さん意識しますが、「女性を選ぶ」という事の重要性こそ、注意すべき重要な部分なんです。

その点を踏まえ、メールや日記できちんとアプローチすれば、本当に出会える女性が見つかります。

定額制出会い系サイトの場合、会うまでに相当の時間がかかると思いますし、ポイント制出会い系サイトの場合は、1週間くらいメールのやりとりをしてみて、未だ話しの進展が見られなければ諦めて次の人を探した方が効率がいいでしょう。

メールのやり取りが普通に出来るようになってきたら、相手の生活リズムがだいたい分かってくる筈です。

もし、四六時中メールのやりとりが出来る相手は、常識的に考えてありえないので業者やキャッシュバッカーと疑いましょう。

大抵の場合は、お昼休憩の間や、夕方以降、週末等が自由にメールのやりとりが出来る時間だと思います。

連絡先の交換

仲良くなったら携帯電話のアドレスに限らず、LINEやカカオなどの出会い系サイトを通さない連絡先を教え合うようになる事があります。

仲良くなってきたら、LINEやカカオ、メールアドレスなどを教えてくれるはずです。

定額制出会い系サイトの場合は、断られたとしても後でまた聞いてみる事ができるんですが、ポイント制出会い系サイトの場合はそうもいきません。

ポイントを消費しているので、何よりもまず連絡先の交換をしなければなりません。

しかし、中には会ってから連絡先の交換をという人がいます。

会うために連絡先の交換をしようとしているのであり、会ってから交換などと言うのは本末転倒です。

どうしても拒む場合は、携帯アドレスしか持っていなくて抵抗がある場合、もしくはキャッシュバッカーの2パターンの可能性があると思います。

もし携帯のアドレスしか持っていないような人であれば、フリーメールアドレスの取得方法を教えてやり、それでもなおアドレスを教えてもらえない場合は、キャッシュバッカーと疑いましょう。

フリーメール取得

NEW POST

Powered By 我RSS

-出会い系サイト攻略法
-, ,